モンキーポット1枚板 家具職人のつくるオーダーキッチン

お客様のご要望 無垢の木をつかったほかにはないオリジナルキッチンがほしい

施工事例データ

住所 愛媛県八幡浜市
施工箇所 キッチン
施工内容 オリジナルキッチン
費用 150万円
工期 14日(キッチンのみ)
築年数 20年
使用商材 モンキーポット(天板) シオジ(腰板) ステンレスシンク(オーダー)
ご提案内容 無垢の天板、腰板は昭和建設の取り置きしていたモンキーポット(日立グループのCMのこの~木なんの木きになる木ででてるおおきな木です)の1枚板を天板に使用  シオジは本州、四国、九州に自生していますが近年、蓄積は著しく少なくなっている。貴重な材料を腰板に使用しました。 店舗のような木質感、貴重な木材をつかった 昭和建設にしかできないオンリーワンなキッチンになりました。  担当:氏間 貴則(一級建築士)
施工前はこちら

木材卸市にて買い付けた昭和建設の貴重な取り置き品
モンキーポットの1枚板を使用 
あと2枚(2020年11月現在)あります。

中四国九州に自生する 広葉樹になります。
現在は貴重な材料になっていますが昭和建設の工場には
まだけっこうあります。

昭和建設リフォームによる施工中の様子

昭和建設の自社の家具職人がこだわりの無垢木材を加工します!

施工が完了しました

壁は珪藻土  床は栗の無垢フロアー 建具は檜のオーダー品とも
とてもマッチする オンリーワンのオーダー無垢キッチンです。

木目の濃淡がとてもワイルドです
無垢板ですが表面はウレタン塗装をしているので水をすいこまなくて汚れもつきません